ガイアF1パイル工法の概要

本工法は鋼管の先端に掘削刃と半円形の先端翼を溶接接続した基礎ぐいを、地盤中に回転貫入させ設置する工法である。貫入能力・建て込み精度が高く杭芯ズレの極小性が保たれています。

Read More »

ガイアF1パイル工法で現場の問題を解決!

施工手順