私たちの思い

見えない部分だからこそ、こだわる。
人々と社会に、真の満足をお届けするために。

多発する自然災害により、建設業界においては地盤や構造物の一層の強化が求められています。また相次ぐ欠陥工事を 教訓に、人々は安全性の価値を再度見直す時期に来ているといえます。

もちろん地球環境への取り組みが世界規模で進められている今日では、人も企業も環境への十分な配慮は大前提。これら数々の課題や現状を踏まえた上で製造メーカー及び企業は、より良いモノづくりに取り組み、高い信頼性を兼ね備えた高品質なサービスを提供する時代になっています。

わたしたちもガイアF1が取り扱う製品は、建築物を元から支える杭。地中に埋もれているこの杭にこそ、建物全体の安全性が託されていると言っても過言ではありません。そこで「見えない部分だからこそこだわる」をコンセプトに、安心・安全・環境に優しいガイアF1パイルが生まれました。


建設設計における現代のニーズを終結させて誕生したこの回転貫入杭工法は国土交通大臣認定も受け、高い支持力と信頼でサポートしております。

そんなガイアF1パイルでスタートした当社は、名古屋本社に始まり関東営業所、福岡営業所と開所し、今後もさらなる営業網の拡充・強化に努めていきます。

さらにガイアF1パイルを活用し、地中熱を利用した新たな冷暖房システムを現在開発中。また今後海外における、次世代省エネ都市モデルへの採用が検討されています。

当社の製品を通じて人々が、社会が真の満足に包まれますように。そのためにもガイアF1は、あらゆる進化に対応しながら日々前進してまいります。

環境について

私たちが考える ”地球環境にやさしい” とは

私たち株式会社ガイアF1は、建設・土木産業を取り巻く社会環境が変革する中、
培ってきた技術を最大限活用し、”地球環境に優しい” をモットーに揚げ 社会ニーズに応えてまいります。